そんなIPHONEあったっけ?AndroidをIOS12風にできるランチャー!

Android, 補助

ランチャーiOS12 価格
無料
ダウンロード
android ダウンロード

ランチャーiOS12とは

IPHONEは見た目はいいし、ランチャーも使いやすそう!
でもIPHONEは高いし、Androidの方が自由度が高いし…。

そう悩んでるあなたの為に見つけてきました、ランチャーiOS12!
Androidの中身をIPHONEそっくりにしてしまうランチャーです。

使い方も難しい所はありませんので、さっそくAndroidをIPHONE風にしてみましょう!

ちなみに、一番上の画像の答えは左がAndroidです。

 

▶ こんな人におすすめ!

  • ランチャーをIPHONE風にしたい
  • でもAndroidを使っていたい

 

ランチャーiOS12の使い方

STEP1

ランチャーiOS12をダウンロード・インストールします。

 

STEP2

ランチャーiOS12を起動し、ホームとして設定します。(常時選択)

 

 

 IOS12ランチャー上でのアプリのアンインストールはどうやるの?

Tips

IPHONEと全く同じアンインストール方法です。

削除したいアプリアイコンを長押しすると、アイコン左上に×印が出てきます。
×印をタップするとアプリのアンインストールができます。

 

 

 IOS12ランチャーをやめたい時はどうすればいい?

Tips

設定 > アプリと通知 > 詳細設定(標準のアプリ) > ホームアプリ
から変更できます。

 

使い方は以上です。

一部アイコンはIPHONE用のものに自動で変わります。

Appstoreのアイコンですが、こちらはちゃんとPlayストアに飛びます。

 

どうでしょう?!ランチャーが変化し、IPHONEのようになりましたか?
せっかくです。もっとIPHONEらしくしましょう。

 

STEP3

ランチャーiOS12を起動し、壁紙をタップ、XやXSに使われているものに変更します。

IPHONEと比べてみましょう^^

 

IPHONE7(IOS11)と比較

 

注意点・アプリを移動すると、IPHONEでは自動的に左詰めになりますが、このランチャーの場合自分で移動させる必要があります。
・PLAYストアやいくつかのアイコンはIPHONE用のアイコンに変化します。
・アプリを一つにまとめフォルダにすると何が入っているのかわからなくなってしまいます。

 

 

改善点はありますが、中々に面白いランチャーです。

 

もっとIPHONE風にする!

STEP4

なんなら便利なアシストタッチもつけましょう。
IPHONEでいうAssistuveTouchです。

 

更に、コントロールセンターもIPHONEにしちゃいましょう!

 

全てインストールし、使用すると、完全にIPHONEが完成します!

画像3枚全てiphoneに見えますが、全部Androidです。
特にコントロールセンターはIPHONEそのものですね。

このように、AndroidをIPHONEに見せたい方、是非試してみてください^^

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ダウンロード
android ダウンロード
価格
ランチャーiOS12 無料